働き方

復職前にやってよかったことリスト

保育園も決まり、復職日を決まったらいよいよ復職。どきどきしますよね。

筆者は同じ会社で2回産休・育休取得し、復職しました。

その時にこれはやってて良かったなと思ったことを紹介していきます。

生活リズムを整える

生活リズムを急に変えると体調を壊す原因にもなります。

起床時間、寝る時間は復職後を想定して早い時期から体内リズムを整えておくと復職後、かなり身体が楽になります。

また、起床時間は自分自身だけでなく、お子さんも一緒に起きるようにしましょう。

バタバタする朝に子どもに眠いとぐずられると心にもゆとりがなくなっていきます。

仕事服の見なおし

クローゼットを開けてみてください。そして産休前に着てた服を合わせてみてください。

するとあれっ、サイズが合わない。着てみるとしっくりこないなど意外と着ていく服がないということがあるかもしれません。

慌てなくもいいように事前に確認しておくと良いと思います。

また、靴ですが育休の間ってあまりヒールがある靴履かないですよね。急にヒールがある靴が履くとすぐ足が痛くなります。子どものお迎えとかでも抱っこしたり、お迎え時間間に合うよう走ったりなども出てきます。

高いヒールを履いてた方は職場用の靴と通勤用の靴は分けた方がいいかなと思います。

筆者も職場用の靴を職場に置いとき、職場の着いてから履き替えてます。

料理のレシピ

復職後はとにかく余裕も時間もなくなるかと思います。

出来る限り、料理は帰ってからチンするだけ、焼くだけと事前に下準備をしておくのが楽かなと思います。

食品宅配とかですでにキットになってみるのも良し、週末に作りおきを作るのもよし、
時短料理を覚えるの良し。

ある程度、復職してから料理作りをイメージしてみて復職前に実践することをおススメします。

といっても筆者も料理は苦手分野なので修業中です(笑)

家電の検討

特にワンオペの方にとっては家電はパートナーです。お値段は確かにそれなりにしますが、確実にお助けしてくれると思います。

筆者は、乾燥付きドラム洗濯機を購入しました。我が家は洗濯物が多いので洗濯物を干して入れてという作業がなくなるだけでも大変、助かりました。

乾燥機って電気代かかるのでは?と思うかもしれませんが、昔に比べて大分電気代が抑えられるようになったので乾燥機を使っているから電気代がものすごく上がってはいません。

他にも食器洗浄機、ルンバなどの自動掃除機など少しでも楽になるように家電の見直しをしてみてはいかがでしょうか。

さいごに

復帰直後はママもお子さんも新しい環境に慣れるのに大変です。完璧に仕事も家事も育児もこなせるママはなかなかいないと思います。

まずは無理をせず、手を抜けるところ抜いたって大丈夫ですよ。肩の力を抜いて、取り組んでさい。

筆者も働くママとして、皆さんを応援しています。一緒に頑張っていきましょうね。